01.20
Tue
 昨年8月に開催された全日本切手展2014。初の試みとして、その全貌をフルカラーで紹介した「全記録」が1月30日に出版されます(A4判、ソフトカバー、フルカラー120頁)。「全日本切手展2014」の競争出品の全ての作品が、フルカラーで紹介されているほか、巻末にはワンフレーム部門で大金銀賞を受賞した池田健三郎さんの「藤原鎌足5円」についての読切論文(15頁)もついています。

 厚さ約6.5mmの“ほぼ単行本”ですが、あくまでも季刊「全日本郵趣」誌の2014年増刊号としての発行です。よって同誌2014年会員(購読会員会費:4000円/年)の皆さまには全員に無料でお届けします。お楽しみに。

 今回の増刊号発行と同時に新年度(2015年)の会員募集が始まりますが、今でしたら2014年からの会員になっていただくことも可能です。お問い合わせは、日本郵趣連合事務局 info@yushu-rengo.jp(スパム防止のため@は半角にしてください)まで。

追記:2015年2月1日付で全ての発送作業が完了しました。もしも2月1週中に届かない場合は事務局(info@yushu-rengo.jp:※スパム防止のため@を半角にしてください)までご一報ください。

007annex_h1-4.jpg

007annex_contents_ss.jpg
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
01.01
Thu
「全日本郵趣2014年冬号(通巻604号)」は12月29日に発送しました。そろそろ皆様のお手元に着くころと思います。今号は「大金賞への道-テーマティク手法の分析的アプローチ」、パソコンでのリーフ作り、マレーシア2014レポートなどを掲載しております。2014年度はもう1冊、「全日本切手展特集」増刊号の発行を予定しています。


hyoshi2014-4s.jpg


2014-4_contents.jpg

comment 0 trackback 0
back-to-top