10.30
Mon
 2017年10月24日から29日までブラジル・ブラジリア市にて、専門世界切手展(Specialized World Exhibition)
BRASILIA 2017が開催されました。日本人の入賞結果が判明しましたので、ここにご報告いたします。
 ※表示は出品者名、作品名、(フレーム数)、メダル(得点)の順、SPは特別賞です。

・吉田敬 Kingdom of Prussia: 1850-1869 (5) G(91)
・正田幸弘 Postal History of Brazil 1795 – 1877 (8) G(93)+SP  
・内藤陽介 Postal History of Auschwitz 1939-1945 (5) V(80)
・井上和幸 Postal History of NIUAFOOU and Tin Can Mail 1882-1947 (8) LV(85)
・内藤陽介 A History of Hong Kong (8) G(92)+SP

 (以下、文献)
・祖父江義信 『手彫切手』 LV(85)
・金井宏之(切手文化博物館) 『金井宏之コレクション 日本手彫切手』 LG(96)+SP
・公財・日本郵趣協会 『郷土の郵便印』 V(80)
・スタンペディア 『Stampedia Philatelic Journal』 G(90)
・公財・日本郵趣協会 『日本普通切手専門カタログvol.1 戦前編』 LV(86)

以上です。受賞された皆様、おめでとうございました。
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://alljapanstamp.blog.fc2.com/tb.php/83-91f43931
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top